理事長ごあいさつ

相原病院ブレストセンターでは、2009年に新病院へ移転した後2018年には手術件数が141件とほぼ2倍に増え、北摂では阪大病院に次ぐ手術件数となりました。

乳がんの治療実績2,000件以上の経験を持ち日本乳癌学会の乳がん診療ガイドラインの作成に長く携わってきた相原智彦、有竹賀子医師、沖代格次医師の3名の乳腺専門医(乳腺外科医)による最新のデータに基づいた世界標準の乳がん治療を、全国でも数少ないリエゾン精神看護専門看護師の早川昌子とがん看護専門看護師の前田絵美をはじめとした経験豊富な看護師による質の高い乳がん看護を、薬剤師、診療放射線技師、理学療法士を加えたより専門性の高いチーム医療を、ひとりひとりにあったオーダーメイドのかたちで実現することをお約束します。

医療法人 啓明会 相原病院 理事長
相原智彦